合資会社宮島酒店 【長野県】

明治44(1911)年、長野県伊那市に創業。
もともと米穀商を営んでいたことから、良質な原料米へのこだわりを受け継ぎながら酒造りを続けてきました。
「日本酒のあるべき姿」を追求し、日本初の防腐剤を用いない酒造りを発明。当時の日本酒業界におけるイノベーションでした。
2006年からはすべての仕込みを、醸造アルコールを使わない「純米醸造酒」のみに転換。仕込みを純米醸造酒として、より一層個性的で味わい深い製品造りに努めている蔵元です。

信濃錦 純米酒 和三本
(しなのにしき じゅんまいしゅ わさんぼん)
分 類 日本酒
原材料 美山錦
精米歩合 81% 日本酒度 +1
酸 度 2.2  度 数 15度
減農薬栽培の美山錦を使用。精米も抑えた81%の純米酒です。
味わいとキレが調和する食中酒としての酒質を重視して醸し上げました。
商品コード 容 量 税抜価格
558500 1,800ml 2,200円

上記商品に関するお問い合わせは、こちらをクリックしてください。